カフェヴィヴモンディモンシュのクリスマス2018の感想・レビュー!


とあるコーヒー好き
今年のディモンシュのクリスマスメニューってどんな感じなんだろうな。気になるんだよな

という方向けに書いております。

こんにちは、堀内さんのコーヒーが生命源なブロガー、藤松あまね(@amanekisan)です。私にとってディモンシュさんのクリスマスメニューは2年ぶり。2017年は出産だったりで外にすら出られない状況だったので・・・・・いつも以上に堪能して参りました!

さてさて、この感想・レビュー記事は下記3点の情報をお届けしております。

  • ディモンシュの店内の様子
  • ディモンシュのクリスマスブレンド2018の内容、感想レビュー
  • ディモンシュのザッハトルテの内容、感想レビュー

あと、余談として下記2点のお話もさせていただいております。

  • ザッハトルテに乗ってるサンタおじさんに名前がついてた。
  • 店員さんが優しすぎた。

ちなみにこの日は夫と娘(ベビーカーで熟睡中)と3人でお邪魔していました。

とまあ前置きはこの辺りにしておいて、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク

カフェヴィヴモンディモンシュのクリスマス2018の感想・レビュー!

はじめに

⬇︎

/
すごいの出来てたー!
\

ディモンシュの店内の様子

ということで早速入店。昨日お邪魔したんですけどいつものように大勢のお客さんで賑わっていたディモンシュさん。

今回も素敵なクリスマスツリーが入り口付近に設置されていました。かわいいですよね。

素敵な飾り付けで彩られたディモンシュ店内、もっと写真を撮りたかったのですがお客さんが大勢いらっしゃったため撮影もそこそこにしました。

藤松建吾
・・・あれ?この写真ブレてない?
藤松あまね
動き
藤松建吾
・・・えっ?
藤松あまね
動きを表現したの
藤松建吾
なるほど

嘘です。

ディモンシュのクリスマスブレンド2018の内容

ということで今回のお目当、クリスマスブレンド(左:キャンドル(中深煎り)、右:ジャズ(深煎り)となります。

 

  • キャンドル 中深煎り:
    エチオピアをベースにした華やかでほんのりビター感のあるブレンドです。
  • ジャズ   深煎り :
    ディモンシュ冬のブレンドとして人気のマンデリンベースのブレンドです。

引用元:店内のメニュー表より。

 

ちなみに私は、この後お見せするザッハトルテとのセットとして「キャンドル」をオーダーしました。

感想・レビュー

これまでの記事で使ったことのある表現なのかもですが、堀内さんのコーヒーは、音楽で例えるならオーケストラの様な広がりと深みがあります。それでいてすっと喉を通り抜ける様な爽快感。

藤松あまね
一度堀内さんのコーヒーを覚えてしまったらもうやみつき

ディモンシュのザッハトルテ(ロミユニ)の内容

お次はこちらも恒例のザッハトルテ。

感想・レビュー

当然ザッハトルテも美味しいわけで。しっかりとコーティングされたチョコもさることながら、中に仕込まれているキャラメルアプリコットのジャムが口の中で弾けてたまらない。

そこに先ほどのクリスマスブレンドを飲んだら、ディモンシュクリスマスやぁ〜的な感覚。

スポンサーリンク

余談

お会計の際、堀内さんからザッハトルテに乗っていたおじさんに関する豆知識を教えてもらいました。

堀内さん<「あれ、よさく(与作)って名前なんですよ。」

藤松建吾
えっ
藤松あまね
えっ

衝撃的すぎたのでここでシェアさせてもらいました。

余談その2

お会計を済ませてベビーカーを押してお店を出ようとしていたんですよ。

そしたら颯爽とスタッフさんが登場、外に出るのをお手伝いくださいました。本当に嬉しかった。

この場を借りて、届くかどうかはわかりませんがもう一度ありがとうございましたと御礼をいわせてくださいませ。

子連れにも優しい名店、カフェヴィヴモンディモンシュ。

まとめ

まだクリスマスは来ていませんが、私と夫の中ではすでにクリスマスを堪能しきった感がある。

言い過ぎ?いや、言いすぎてない。満足。

カフェヴィヴモンディモンシュ

・公式サイト:dimanche.shop-pro.jp/
所在地〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-1-5

電話0467-23-9952
・営業時間:08:00~19:00
・定休日:毎週水、木曜日が定休日です。