TOEIC800点台を目指すお話し / 第12回 実践するってやっぱり大事。


ある発音をどういう風に発するかという方法を学ぶこと。とても大事。
ある発音がどういう仕組みになっているか学ぶこと。とっても大事。
ある発音を実際に発音してみる事。すっごくすっごくすっごく大事

ありふれた「実践すごく大事ですよ論」だけど毎日やってるとそれがよく理解できます。
なんていうか、少しずつ発音がこなれてきてると思うんです。

例えばscoreって単語。
発音理論を理解したうえで発音をするようにしてみます。
その結果、スコアって聞こえるようになるんですね。
(理論を理解しないで日本語読み風で「スコア!」って読むんじゃなくて)

理論を理解して、その理論通りに発音をするという処理が自然に頭の中で
出来てきているというのは実感してます。これって結構進歩だと思う。

じゃあ例の、発音が出来るようになると聞き取りも上達するのかという事。
そう、思います。この考えは絶対に間違っていない。うん。

毎日コツコツ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です