【体験談】お友達にマルチ商法をすすめられちゃった時のお話し(3)


※【体験談】お友達にマルチ商法をすすめられちゃった時のお話し
ショートカットリンク
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
(9)
(10)
番外編を追記中。

前回までのあらすじ

勉強会とか言うのに参加することになった

スポンサードリンク

新興宗教のあつまり!?皆がハイテンションの「勉強会」

勉強会当日。

中野さん「あ、藤松さん!こっちこっちー!」

待ち合わせ場所の新宿駅東南口改札前には中野さんが元気に私を待ち構えていた。
っていうかそんなに手を振らないでもわかるよ、中野さん・・。でも手を振り返す私。

藤松  「中野さん早いね、集合時間の20分前なのに。もしかしてかなり待ってた?」
中野さん「ううん!私も今来たところだよ!ちょうど読書しようかなって思ってたところ」

そういうと彼女はナチュラルに金持ち父さんシリーズの本をカバンから取り出す。
中野さん、それも全部演出なの?怖いよ。

中野さん「本は読んでくれた?」

本は読んだ。正直書いてあることを全面否定する気はない。むしろそういう考え方も
ありだなと思った。お金の仕組みについてそもそも私たちはよく教えられずに社会にでるから
お金の仕組みの事を考えるきっかけとなったという意味ではプラスな印象。

ただ、この本はどうしてもマルチ商法とセットで登場するというイメージが強いので
そういうマイナスな印象はどうも拭えない。

なんてことは言わずに、

 

藤松  「ああ、うん。読んだ。お金の仕組みについて色々考えさせられたよ」

中野さんは私の手を握る。わ、マジか。

中野さん「そう!そうなの!でもね、今日の勉強会でもっともっと考えさせられるよ!
人生変わるよ!」

今日一回目の人生変わるよを頂きました。

私はなんていうか、どちらかというと純粋ではなく疑い深い人間なので他人の情報を
どうも鵜呑みにはできない。こう書くとなんだか人間不信みたいに思えるかもだけど
まぁ、いろいろあったので私も。

中野さん「あ、じゃあ早速会場にいこうか」
藤松  「ここから近いの?」
中野さん「うん、徒歩5分ほどのところにあるんだ」

私は中野さんと東南口改札前のエスカレーターを降りて路地裏に歩いて行った。
数分経つと雑居ビルの前で中野さんは立ち止まって携帯を手にした。

中野さん「ちょっとまっててね」

そういうと中野さんは少し私と距離を置き誰かに電話を掛けた。
もうすべてが怪しく見えるよ中野さん。

1分後、中野さんは電話を切り私を雑居ビルの中に案内してくれた。

お世辞にも綺麗だとは言えないビルの3階につくと大体100人くらいが
入れるであろう会議室があった。

藤松  「わ・・」

びっくりした。とにかく人、人、人。こんなに人が集まってこれからいったい
何が始まるんだというなんとも異様な空間に私はさまよいこんだ。

中野さん「もうすぐ勉強会が始まるから、いったん受付してね。はい、ボールペン」

中野さんに誘導されるがままに受付をする私。自分の名前を書いた後、参加費として
500円を払った。うわ、地味に痛いなこの出費。

7人組毎にテーブル席を振り分けられた受講者は全部で約100人くらい。
定刻になるとスーツ姿の男性がマイクをもって会場の壇上にたった。
勉強会の始まりだ。

男性「今日来てくれた皆さん、本当に運がいい!

大音量でそう話す男性、するとそこから予想だにしない展開が待っていた。

受講者「いよ!待ってましたー!
受講者「俺たちは運がいいぞぉ!
受講者「いよー!!

!??

突然受講者から大歓声が沸き起こった。ここは歌舞伎の劇場かな?(いよー!ってなんだ)
壇上に立った男性はありがとうといいながら静かにしてとジェスチャーをする。

男性「いや、みなさんの熱気、確かに受け取りました。その御礼として今日は皆さんの
人生を変える何かをご提供しようと思います!」

受講者「うおおおお!!!!」
受講者「ありがとうー!!!!」

またもや沸き起こる大歓声、そして本日2個目の人生変わる、ゲットだぜっ。
というか私、なんてところに来ちゃったんだろう!!!
男性 「その前に皆さんにはひとつ、ゲームをしてもらおうと思います。
キャッシュフローゲームです。皆さんのテーブルに置かれている箱を
開けてください」

男性がそういうと各々のテーブルから箱が開かれる音がした。私のいるグループも
30代くらいの男性が手慣れた手つきで箱を開け始めた。

中から出てきたのは・・・ボードゲーム

男性 「今から皆さんには一種の人生ゲームをしてもらおうとおもいます。
またお一人ずつ財務諸表を手に取ってもらいます。
ボードゲーム上では様々なイベントが起きますが、そこでは
「収入」「支出」「資産」「負債」に関する出来事が起きます。
ちゃんと、チェックのうえ財務諸表シートに記入をしていただきます」

受講者「うおおおお!金持ちになりたいぃい!!!」
受講者「俺もだよおおお!!!!!」

男性 「みなさん焦らないで、まずはお金の仕組みを学びましょう。
そのうえで「どうすることがお金持ちへの近道なのか」をしっかり
学ぶんです」

受講者「うおおお!わかったぞー!!!!!」
受講者「夢に向かってがんばろう!!!!!」

脚色せずに体験談を書いている私、こうやって文字に起こして
いかにこの場所が異様だったのかを改めて知る。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です