【連載】ネナベの田辺さん(1)


私はネナベ。
え?ネナベの意味が分からない?
うんそうだね、簡単に言うとネット上で男のフリをした女ってこと。

現在女子大生の私はひたすらtwitterにはまっている。男のフリをして。
何が楽しいかって、言動に気を遣わないでいいところ。
女子だってだけで変に下ネタを言えないところ、あるでしょ?
でも下ネタ言いたい時だってある。好きなアニメの事、妄想丸出しで言いたいこともある。
なのでネナベしてる。

それにね、変な輩に絡まれることがないの。
リアルアカウントは女子女子やってるんだけど、こっちはもう大変。
明らかに出会い目的な人間がメッセージを送ってくるわ送ってくるわ。
いきなり会おうとか言われても、じゃあ会おう♪とかなりませんから普通。

さて、こんな私は朝起きるととりあえずtwitterチェック。
通知マークにチェックが入ってるととてもうれしい。
昨日つぶやいた下ネタがやけにウケててお気に入りがいっぱい入ってたり、
新しいフォロワーが増えてたりして今日はいいことがありそう。

と、メッセージが1通。開けてみるといつもよく絡むにゃごろうさんからだった。

「たべさんお疲れ様。突然だけどたべさんって東京の人だよね?
明日実は仕事がてら東京に行くんだよね。もしよかったらご飯でもしない?
社会人の俺がおごるよーw 連絡待ってる。」

・・・

にゃごろうさんと私はとにかく話が合う。
アニメつながりでよくお話をするようになったひとだけどこの人は
サブカル系だけじゃなくてスポーツの話題もつぶやいたりなんだか
よくわからない真面目なこともつぶやくような、なんていうか
私からすると出来た人だ。そのにゃごろうさんからこんなメッセージをもらえるなんて。

というかどうする。会っていいのか。いや、いろいろまずいだろう。
私はtwitter上ではアニオタ彼女いない歴20年の男子大学生という設定なのだから
バッタリあったら色々とおかしなことになる。
これは、残念だけどお断りを入れないといけない気がする。

そう逡巡してるところにゃごろうさんからもう一通メッセージが届いた。

「ちなみに、俺、っていうか私、女なんだ」

(続)

 

スポンサーリンク